グリーンが止まらない

c0010791_16211231.jpgトルコから帰ってきてから、植物を買い集めるのにはまっている。部屋の中を緑で一杯にしたい!というのが長年の密かな夢だったのだ。

 ここに引っ越す前に住んでた部屋は、南西向きの11階で、午後中ずっと日が当たり、吹きさらしのベランダは季節によってははかなりの強風で、あまり植物を育てるのに向かなかった。
 今思えば、オリーブとかローリエとか地中海系の植物を育てれば良かったのかもしれないけど。何より眺めが良いので植物を置く気にもならなかった。

 今の部屋は窓の外が隣の家で味気ない眺めだし、2階だし、ちょっと広くなったし、おまけに私の仕事部屋にも植物を飾れる日当たりとスペースがある。これは緑のオアシスにするしかないでしょう!と、春頃から始まった花屋さん巡り。
 
 それでも1か月のトルコ旅行が控えているうちは、ちょっと遠慮をしていたのだが
戻ってきてから、近所にお手頃価格で、センスの良い観葉植物を売る店がオープンしたのを発見し、もう大変。(笑)しかもお店人が親切で、色々相談に乗ってくれる。
 今までは、なかなか好みに合った植物が見つからなくて三茶周辺をあちこち探し回っていたのだ。(その分買うスピードも遅かったのだが)ここ1か月は買い物で出掛ける度に、何か新しい入荷はないかと、ついその花屋さんの店先を覗いてしまう。

 私は動物にはあまり癒されない性格なのだけど、緑は大好き。まあ、育てるのはそれほど上手くはないけど、クワズイモとかシダくらいならなんとかなる。
 つやつや輝く緑色や、大きな葉っぱの綺麗な形を見ていると、なんだかうっとりできるんだよねえ。緑に囲まれているという感覚が妙に好きなのだ。
 特に今の季節、湿った空気で緑がきらきらして、いい色なんだよねえ。夜雨が降って窓から土と緑の湿った香りが入り込んでくるひとときも好き。
 植物ってひとつ部屋に置くだけで、かなり存在感が出る。だから買えば買うほど、かえって植物のない部分が、穴が空いたみたいぽっかり感じられてしまうのだ。で、ついつい、その穴を埋めたくなって、また別なものが欲しくなる。バカだ〜
 かえって大きい鉢植えひとつを、奮発してど〜んと置いた方が、潔くて良いのかもしれませんね。
  昨日も、珍しいビンロウヤシを見つけて早速購入。
 
 問題は次の旅行期間の水やりをどうするかってことなんだけど。 
 まあ、一鉢千円から2千円で数ヶ月(時には数年)キレイな緑を楽しめるのだから、枯らしてしまっても十分元は取れるか...。そんな気持ちで広き直り、グリーン集めが止まらないこの頃です。
by umiyuri21 | 2009-06-15 16:31 | 日々の暮らし


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
未分類

最新の記事

マントラの響き
at 2019-02-14 22:35
出会いの恩寵 その2
at 2019-02-07 17:19
出会いの恩寵 その1
at 2019-02-06 19:17
神宮前ヨガクラス リニューア..
at 2019-01-23 19:03
何があっても大丈夫
at 2018-12-31 17:20
冬至の日に、一年を振り返る
at 2018-12-22 21:48
瞑想からサレンダーへ
at 2018-12-13 00:33
一番小さい百合
at 2018-12-03 09:50
2019年のユニークな手帳
at 2018-12-01 21:28
New Year スペシャル..
at 2018-11-20 19:17

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル