読書週間

 c0010791_22522686.jpgブログはスピードが命って言っても、無精の私はそう上手くはいきません。
 先日はオリエントエクスプレスで絵を見てくださった方々どうもありがとう。混んでくると、絵を見るどころではなくなってしまいましたが、いろいろ感想いただき、励みになりました。さて、展示はこのまま次回のオリエント5月20日(金)まで続きます。多少作品入れ替えますので、次回もどうぞよろしく!

 さて、今週私は読書モードに入っています。ベストセラーになってる「ダヴィンチ・コード」を一気読みしたあと、久々にキリスト教ものにはまり、学生時代に読んでも理解できなかったグノーシス本とか、死海文書とかナグハマディ写本とか、そう言う本を、図書館で借り込んで読みふけっているのですが、やっぱり難しく読んでる途中に眠くなり、気がつくと眠っている・・。という自堕落な生活になっています。一回はまると歯止めが利かなくなってしまう・・。そろそろ抜けだそう。

 確かに「ダヴィンチ・コード」は引き合いにだされる「薔薇の名前」に比べれば、人物描写も軽いし、いかにもハリウッド向きという感じだけど、扱ってるネタにはぐっときた。削除された福音書の話とか、女性を穢れた存在として扱っていたキリスト教以前に、女神や自然を信仰する古代宗教が存在していたという言及や、そう古代宗教の流れが秘密結社として脈々と続いていたという、話も面白かった。
 というのも、この頃すっかりベリーにはまってる私ですが、踊っていていつも実感するのは、本当に女性が自分の身体をパワフルに感じられる踊りだなあということ。だから踊れば踊るほど女性がみんなベリーに夢中になるのはよく分かる。そんな踊りが、今では女性の地位が低い場所の代名詞みたいな中東付近に起源をもつものも一見不思議なんだけど、実はもっと古い、オリエント周辺の女神信仰とかと結びついた起源を持つ踊りなんじゃないかと、直感していて、密かにギリシャ神話をひもといてみたりしていたのですが、そういう自分の興味の流れとシンクロする本だった。いやいやこの頃のベリーブームとこの本がベストセラーになっているのも、もしかしたら偶然ではないのかもしれません。なあんてね。
 
by umiyuri21 | 2005-04-14 22:45


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
未分類

最新の記事

マントラの響き
at 2019-02-14 22:35
出会いの恩寵 その2
at 2019-02-07 17:19
出会いの恩寵 その1
at 2019-02-06 19:17
神宮前ヨガクラス リニューア..
at 2019-01-23 19:03
何があっても大丈夫
at 2018-12-31 17:20
冬至の日に、一年を振り返る
at 2018-12-22 21:48
瞑想からサレンダーへ
at 2018-12-13 00:33
一番小さい百合
at 2018-12-03 09:50
2019年のユニークな手帳
at 2018-12-01 21:28
New Year スペシャル..
at 2018-11-20 19:17

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル