夏祭りweek その1獏原人村満月祭

c0010791_1461171.jpg 8月25日より2泊3日で、福島県双葉郡川内村の奧にある獏原人村で行われた満月祭に行ってまいりました。以前からずっと行ってみたかったお祭りですが、去年サラームがはじめてDJで呼ばれて同行するつもりが急用で行けず、今回は初参加。
 獏原人村は70年代のヒッピームーブメントの中で、理想の実現を目指して自給自足の農業共同体として入植したのが始まりだそうです。すごいところだよ、とは聞いていたのですが、国道を外れて舗装も所々の林道をどんどん奧に入っていくと、突然土地が開け村に辿り着きます。家屋と畑、コンサートの出来る大きなドームハウスと宿泊施設もちゃんとあり、当日は立派なステージも組まれ音響設備も沢山揃っていて、出店がテントが並びいわゆるフェスな風景が広がっているのですが、電気も電話も通っていないとのこと。もちろん携帯は通じず、電気は自家発電、水道も自分で引いているのかなあ。
 
c0010791_1464930.jpg普段はここで2世帯のみが田畑を耕し、鶏を放し飼いにして生活をしているそうです。ここの村長(と言うのだろうか?)はマサイさんは満月祭を仕切りつつ、合間に鶏たちの世話をし、いつも飄々としたたたずまいながらいつ寝ているんだろう?という働きぶり。しかしこれだけの規模の土地と設備を一人で管理しながら暮らして居るんだからスゴイです。 webサイトには77年に現在の場所に住み始めたとあるので、30年以上この暮らしを続けているのですね。村長というよりは酋長のようなたくましさにちょっと感動してしまいました。
 
 お祭りの雰囲気も、行ったのが平日だったせいか、昔の仲間かただならぬ風貌のおっさんたちが集い、年齢層高め。オールド・スクールな野外フェスのゆるいムードに満ちて、かなりのんびりできました。思いの外蒸して暑かったのだけど、そんな時は近くの川へ降りるとヒンヤリした空気が流れていて冷房いらず。特にやることもないので、山小屋の食堂でだらだら飲み食いしながら過ごし、来た人ととりとめもなくおしゃべりしていると、なんとなくアジアの安宿を思い出してしまった。
 そうそう面白かったのは、食堂にやってきた子供達と色々話したこと。一人やたら白けている男の子がいて「こんな音楽聞きたくない」とか「ここ、上半身裸のおやじばっかりで気持ち悪くね〜?」と、言ってはいけないことをズバズバ言うのでかなり笑えた。虫もやたらに怖がっていて「早く家に帰りたい」とぶつぶつ。そんな世代間のギャップを垣間見たのもなかなか有意義でした。
[PR]
by umiyuri21 | 2010-08-30 14:07 | 旅行


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
未分類

最新の記事

7月のヨガレッスン
at 2018-07-01 22:06
クリアな世界!
at 2018-06-29 11:53
サンタクロースのようなおじさ..
at 2018-06-10 21:49
サンタクロースのようなおじさ..
at 2018-06-06 18:24
6月のヨガレッスン
at 2018-06-02 00:01
今日はヨガ日和
at 2018-05-17 19:12
私という豊かさ〜天王星が牡牛..
at 2018-05-13 11:39
熱海の小さなミラクルの家
at 2018-05-09 21:12
4/29ヨガ&瞑想WSと5月..
at 2018-04-26 22:01
受け取る事、受け取って貰える事
at 2018-04-24 22:31

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル