映画WEEKまとめ2 「Raavan」

「デリー6」の中では、ダシャラー祭の時期に上演される、「ラームリーラー」と呼ばれる「ラーマーヤナ」の野外劇のシーンが効果的に使われていました。魔王ラーヴァンがシーター姫をさらってラーマ王子が助けにいくという有名なストーリーですが、映画の中ではこの魔王ラーヴァンが「黒い猿」と重ね合わせられ、人々の心に住む魔のシンボルとして描かれておりました。
さて、東京国際映画祭で上演された「Raavan」は奇しくもこのラーマーヤナのストーリーをラーヴァン側の視点から描いたというもの。「ディル・セ〜心から」や「ボンベイ」で日本公開もされているマニ・ラトナム監督の作品です。主演は「デリー6」と同じアビシェーク・バッチャンとその奥様であるアイシュワーリヤ・ラーイ・バッチャン。音楽はまたまたA.R.ラフマーン。

c0010791_20201412.jpg

<あらすじ> 
 警察官のデーヴは美しい妻と共に、森林地帯のラル・マーティーで新しい仕事に就く。その街は警察よりも反政府ゲリラの頭領ビーラー権力を握る世界。早速デーヴは彼らの撲滅を目指して奇襲攻撃をかけるが、ビーラはその復讐として妻のラーギニーを誘拐する。しかしビーラを畏れないラーギニーの毅然とした態度にビーラーは彼女の殺害を思いとどまり、次第に特別な感情を抱くようになる・・・
 
c0010791_2021320.jpg 魔王ラーヴァン側を主役に据えるストーリーということで、もちろん最後は死んじゃうらしいし、暗い話っぽいからどうなんだろう・・と思っていたのですが・・どうしてどうして、予想に反してこちらも気合いの入った素晴らしい作品でした。深い森林地帯の湿った自然描写の見事さ、誘拐され地を這いずり回って泥だらけになるアイシュワーリヤー・ラーイの美しさ....。前半は傷だらけになって叫びわめくアイシュがひたすら映るだけで、ボリウッドらしい起伏には欠けるのですが、二人の緊迫した感情が泥や水や緑や岩といった自然の描写の中に上手く表現されていて、ぐぐっと引き込まれてしまいました。
 
 こちらもインドでの評判は芳しくないらしいのですが、娯楽作品じゃないからかなあ。とはいえ芸術作品とするには、唐突に歌と踊りが出てくるし、まあどっちつかずといえばそうなのだけど、そのどっちとも取れるあたりがインド映画独特な感じでいいと思う。
 アビシェークの演技もちょっとぎこちなく感じさせる箇所はあったものの、かなり熱演していたし、最後のシーンは圧巻でした。ラフマーンの歌がまた泣かせる歌詞でウルウルモード。(今回はラフマーンとアビシェークに泣かされた・・)

 
c0010791_20212998.jpg 終了後夫が「地獄の黙示録に似たシーンが一杯あったよね〜」と一言。確かに白塗りだったり鬱蒼とした川の中をボートで進んだり、地獄の黙示録を彷彿とさせるシーンが沢山あった。そういえばビーラのキャラもかなりカーツ大佐を意識しているような。「ラーマーヤナ」を「地獄の黙示録」に重ねてインド的手法で語る、と見るとまた違った印象を受けるかも。
 一方視点を土まみれのヒロインに写せば、森の中の死の世界へ連れ去られ、悪魔と恐れていた相手に愛情を感じることによって成長し、再び地上へ戻ってくるという死と再生のお伽噺なメタファーも感じたりして。単純なストーリーの中にも多層的な広がりを持つシーンが多々あって、なかなか余韻の残る映画でした。

[PR]
by umiyuri21 | 2010-10-28 20:23 | 映画


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
未分類

最新の記事

7月のヨガレッスン
at 2018-07-01 22:06
クリアな世界!
at 2018-06-29 11:53
サンタクロースのようなおじさ..
at 2018-06-10 21:49
サンタクロースのようなおじさ..
at 2018-06-06 18:24
6月のヨガレッスン
at 2018-06-02 00:01
今日はヨガ日和
at 2018-05-17 19:12
私という豊かさ〜天王星が牡牛..
at 2018-05-13 11:39
熱海の小さなミラクルの家
at 2018-05-09 21:12
4/29ヨガ&瞑想WSと5月..
at 2018-04-26 22:01
受け取る事、受け取って貰える事
at 2018-04-24 22:31

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル