ダラムサラの素晴らしき出会い

c0010791_209110.jpg


今日は夜行バスでデリーに向かうので、パッキング。ようやくひと段落し、
出発までの合間にブログを書いています。

本日はダライ・ラマティーチングの最終日でした。今日は締めなのでお話は軽め、午前10時過ぎには終了し、その後ティーチングのために集まった日本人たちでご飯を食べに行きました。このティーチングためにわざわざ日本から着た人たち、何回通っている人たち、インドに住んでいる人達、色んな方々が20人くらい集まりました。

ダラムサラにいると色んな日本人に出会います。マクロードガンジに有名なルンタという日本食屋があり、そこでご飯を食べてると大抵誰かに会う。友達が友達を紹介してくれて、どんどん知り合いが増えて行くので、日本語の会話には困りません。ルンタの日本安くて美味しいし、ケーララでは決してありつけない、美味しいケーキもあちこちで食べられる。居心地が良いので、長期滞在者が多いです。

ケーララにいると、話し相手は先生と先生の家族、食べ物も100%ローカル食なので、こうしてケーキを食べたしながら、日本語でおしゃべできるのは嬉しい。

皆さん本当に色んなことをしながらたくましくインドを生き抜いていらっしゃる。現地で子育てしている方々もいるし、そういう方々と話していると、自分自身の面倒を見るくらい何とかなる!って気分になります。

今日はダライ・ラマ法王はお話の締めに、
空を理解することは欠かせないことだが、それが難しいと感じるならまず菩提心を育むことから始めなさい、とおっしゃいました。

菩提心は宝のような素晴らしい心。自分自身が幸せになりたいなら、他の人を幸せにしなさい、幸せは神の手のひらにあるのではなく、自分の手のひらの中にあります。
全ての悪いことは、暴力的な行いです。
自分だけのことを考えて、他者を搾取するなら友人はできません。友人がたくさんいるのは善き人の印です。

まず、基本から入っていきなさい。菩提心知り、知性で育んでいきなさい。そうやって何世もかけて心をより良き心を高めていくのが、修行の第一歩です。

修行が進んだ、歴代の偉大なラマの中には清らかなヴィジョンを見たり、仏の姿がありありと現れ出たりする方もいらっしゃいました。でも、私はそのような清らかな神秘的なヴィジョンを見ることはありません。でも、こんなに沢山の人々の笑顔を見てきたのは、私だけだと思います。

他者に対する思いやり、慈悲の心と菩提心の大切さを繰り返し説いておられました。



私もそうですが、スピリチュアルなことを探求していくとどうしても、神秘的な事象に心を奪われてしまいますが、本当に普通に日々を生き、くつろいだ心で親切と思いやりに満ちて生きることの大切さが改めて、心に深く深く響きました。

全く目新しくもなく、刺激的でもない、その中にある真実。そこに 気づかせていただいたのが、今回の訪問の大きな宝になりました。

では、デリーへ向かいます!
by umiyuri21 | 2017-09-01 20:09 | ヨガ滞在記


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
未分類

最新の記事

何があっても大丈夫
at 2018-12-31 17:20
冬至の日に、一年を振り返る
at 2018-12-22 21:48
瞑想からサレンダーへ
at 2018-12-13 00:33
一番小さい百合
at 2018-12-03 09:50
2019年のユニークな手帳
at 2018-12-01 21:28
New Year スペシャル..
at 2018-11-20 19:17
静かな部屋で
at 2018-11-13 11:33
ヨガの新クラス&WSのお知らせ
at 2018-10-26 23:06
今日は引っ越し
at 2018-10-09 12:30
墓参り
at 2018-10-02 23:42

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル