只今カトマンドゥです

c0010791_042883.jpg


只今カトマンドゥ、目玉のストゥーパで有名なボディナートにおります。
昨日の早朝5:00にバスでルンピニーを出て、またまた思いがけず大変な道のりでした。
ガイドブックには8時間の道のりと書いていたし、ちゃんとACバスのチケットを書い、窓口の人にも4時ごろには着くと言われていたので、まあ楽勝かなと思いきや…

雨季だから道が悪いかもと聞いていたけど、途中の山道でいきなり渋滞。車が止まって全然動かない…20分止まって、5分動くって感じです。曲がり角から遠くを見ると、延々と車が続いてる。1時間、2時間、3時間…ようやく渋滞を抜けかけて車は動き始めましたが、道が本当にひどい、穴ぼこだらけで大きくえぐれてたり。しかもうすぐ脇は川で濁流が流れてる。ガードレールなんてありません。そのボコボコ道をトラックやバスがスレスレで行き交う。時々山の上から水が流れてきて、道路を横切り、川へ落ちていく。いやー、これほど悪路とは思わなかった!

そういえば、ちょうど20年前にチベットからネパールへ車で抜けた時、同じように山の上から道路へ水が流れ落ちてきて、驚いた記憶がありますが、20年経っても悪路は変わってないのねー…

結局カトマンドゥに付いたら午後11時すぎ、18時間もかかりました。しかも私、有名なタメル地区じゃなくて少し離れたボディナートの宿を予約してたみたい。その日になるまで気がつかないといううっかり加減。夜中に知らない場所へタクシー移動って怖いなあと、たまたま同乗してた旅行者と話してたら、隣に座ってたおっさんが、自分はボディナートの近くへ帰るから、一緒にタクシーへ乗ればいいと。宿へも到着が遅れる旨と宿の場所も聞いてくれました。でも、親切なようで本当に一緒にタクシーに乗り込んでも安全なのか…

インドなら大丈夫そうな人って、大分見分けがつくようになったけど、ネパール人はまだよく分からない。それにたまたま、旅先で知り合った友人とカトマンドゥに行くとメールしていたら、何か妙なフィーリングを感じるから気をつけて、と脅かされたので、ビビリは倍増です。全員悪人に見える…!

結局おっさんは単なる親切なおっさんで、私は無事に宿に辿りつきました。到着が遅かったので窓なしの部屋に案内され、外の様子が分からないまま眠りにつきました。

翌朝7時、この宿にはメディテーションホールがあり、7時からヨガのセッションがあるというので中に入ると、目の前にどんと、ストゥーパが…!早朝にもかかわらず沢山のチベット人たちがその周りを回っています。その美しい眺めに、疲れも吹き飛びましたー!だから旅はやめられない。結局ヨガの先生は現れず、(あとで聞いたら具合が悪いから休みとか)1人で1時間ほど座っていましたが、最高でした。

朝ごはんを食べようと階段を下りると、下はHimalayan Java coffee というやたらおしゃれなカフェになってました。嬉しくなってパンケーキセットを注文(ルンピニでずっと地味飯だったから…)したら700円くらいしてしまいました。でも、こーんなおしゃれなカフェは20年前にはなかった。悪路はそのままでもこういうところは変わったんですね。

ここはチベット人のエリアで、チベット系のお土産物屋、シンギングボールやお香など色々売っています。しかも、ネパールはインドよりも物価が安い!!うろうろしてたらいつの間にか沢山買い物してました…
今回の旅は最初から最後までディスカバリー・ブッディズムな旅になりました。

ボディナート、なかなかいいです。結局ここの宿にして正解だったかも。

明日はいよいよケーララへ帰ります。
by umiyuri21 | 2017-09-14 00:04 | ヨガ滞在記


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
瞑想
未分類

最新の記事

色を生きる
at 2019-03-13 13:20
3月 ヨガクラスの案内
at 2019-02-28 21:36
マントラの響き
at 2019-02-14 22:35
出会いの恩寵 その2
at 2019-02-07 17:19
出会いの恩寵 その1
at 2019-02-06 19:17
神宮前ヨガクラス リニューア..
at 2019-01-23 19:03
何があっても大丈夫
at 2018-12-31 17:20
冬至の日に、一年を振り返る
at 2018-12-22 21:48
瞑想からサレンダーへ
at 2018-12-13 00:33
一番小さい百合
at 2018-12-03 09:50

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル