旅から旅へと

c0010791_1224577.jpg


昨日の大雨で、ケーララも色んな所で浸水したそうです。今日は学校も休みになったそうです。ここは丘の中腹にあるから心配ないですが、前に住んでいた、ジョシーの実家の村のあたりは洪水。道も水で覆われてるらしい。

ケーララに戻って来たら色んな事がどどっと押し寄せてています。

ここんとこずっとメールのやりとりや旅行のブッキング ばかりしているような。
今日は列車の予約をネット上できないか四苦八苦してました。最近は時刻表や空席状況
まで検索できるアプリがあるし、そこから購入もできるみたいだけど、
インド国鉄のアカウントが必要らしい。外国人は登録料100ルピー必要とのこと。
頑張って入力したが、どうも携帯電話のところで入力間違いがあったみたいで、今一歩のところで認証できない…パスワードも上手く入らない。でも100ルピーはしっかり引き落とされた!!

しかし、なんの因果でこんなにあちこち旅しまくってるんだろう?

実は数年前にインド占星術のホロスコープを見てもらった時に、あなたは家運を示すハウスがすごく傷いてますねー…と言わたのを、今になってよく思い出します。
その時ちょうど荷物を片付けて、インドに行こうか迷って居た時で 、それを話したらもう放っておいても、そうなるでしょうとのこと。
逆に家買っちゃって 、その管理で身動き取れない状況になったりする方が、精神的に煮詰まるでしょうと。だから不安定も自由と捉えて楽しんで下さい、と。

そうしたら、まさにそんな感じになってる。

でも、私は別にジプシー体質じゃないし、本当は家でのんびりしているのも大好きなんだけど、 何故かこうなってる。自分でもどうしてこうなったんだろう、と考えることもある。インド占星術恐るべし!

ちなみに不動産運はないわけではないが、それは家ではなくスペースなんだそうです。

人生は自分決めてるようで、本当は瞬間瞬間流れの中にいるだけ、なんだろうな。
この間チベット仏教のティーチングで死ぬほど言われたように、
私の人生も、私という個人も、それだけで自立した実体ではないのです。
瞬間ごとに様々なエネルギーがぶつかり合って、生起されていく流れとうねり。

そしてその流れにできるだけ、逆らわない方が楽だし、ストレスも少ないのだと思います。
流れているのに、別な方へ行こうとしたり、掴んで頑張って離さないと疲れるんです。

力を抜いて波にのる。

何が起こっても魂の奥の方では大丈夫だと知っている。その大丈夫さにできるだけ忠実であること。マインドはこんなの嫌だとか、あっちの方がいいよ、と言うかもしれいけど、そのもっと小さな魂の大丈夫に従っていく。そうしたら、人生は流れるべきとところに流れて行くのだと思います。

その小さな声をできるだけ聞き逃さないように、
その微妙な感覚に、どんどん開いていきたい

そんな気持ちで、乗り切ります。
by umiyuri21 | 2017-09-19 01:22 | ヨガ滞在記


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
未分類

最新の記事

マントラの響き
at 2019-02-14 22:35
出会いの恩寵 その2
at 2019-02-07 17:19
出会いの恩寵 その1
at 2019-02-06 19:17
神宮前ヨガクラス リニューア..
at 2019-01-23 19:03
何があっても大丈夫
at 2018-12-31 17:20
冬至の日に、一年を振り返る
at 2018-12-22 21:48
瞑想からサレンダーへ
at 2018-12-13 00:33
一番小さい百合
at 2018-12-03 09:50
2019年のユニークな手帳
at 2018-12-01 21:28
New Year スペシャル..
at 2018-11-20 19:17

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル