先生登場

c0010791_133284.jpg


長雨が続いたケーララも、ようやく青空が見えて、空気も湿気が抜けてきた感じです。
もうすぐゲストがやって来るので、宿のスタッフもお掃除をはじめています。数カ月使ってない部屋は湿気が籠ってしまいます。旅の間1ヶ月置きっ放しにしてたスーツケースも、開けるともわーんとカビ臭い。よくこんなに湿気っちゃうもんだなあと思います。

今日はジョシー先生がやって来ました。本当はカンニャクマリから連れて来るつもりだったけど、親戚が亡くなったということで急遽帰って来たのでした。

ジョシー先生ががやって来ると、私の安らかな孤独ライフも終わりです。身体は会うごとに、少しづつ衰えています。この宿は全然バリアフリーじゃなくて、危険な段差が結構あるので目が離せません。おまけに、扉を乱暴に閉めたり、食器を洗う時に音を立てると、すぐに不機嫌になります。常にケアフルでマインドフルでいないといけません。

色んな所で、ワークショップやリトリート受けても、ジョシーと一緒の生活に比べたら遊びみたいなもんだなーと思います。この生活が私にとって、一番厳しい、でも結果的には学ぶところの多いアシュラムライフです。けれど、外で学んで来るとよりいっそう、彼が言おうとしている事が理解できるという感じかな。

彼の身体が衰えるごとに、私のやることは増えていきます。注意力もよりいっそう必要になって来るというわけ。私が冗談めかして「ジョシーの身体が大変になると、私のカルマヨガの難易度は上がるね。」というと、目を一瞬ぎょろっとさせてニヤっと笑いました。

「ヨガっていうのは、誰でも習えるものじゃないけど、分かってしまえば簡単なんだよ。」そう言ってパチパチっと指を鳴らし、ジョシーはしばらく静かに黙りました。「ほら、こんな風にね。」

たとえ、立って歩く事すら大変になったとしても、私たちは常にヨガであり続ける事が出来るのです。
by umiyuri21 | 2017-09-24 01:33 | ヨガ滞在記


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
瞑想
未分類

最新の記事

色を生きる
at 2019-03-13 13:20
3月 ヨガクラスの案内
at 2019-02-28 21:36
マントラの響き
at 2019-02-14 22:35
出会いの恩寵 その2
at 2019-02-07 17:19
出会いの恩寵 その1
at 2019-02-06 19:17
神宮前ヨガクラス リニューア..
at 2019-01-23 19:03
何があっても大丈夫
at 2018-12-31 17:20
冬至の日に、一年を振り返る
at 2018-12-22 21:48
瞑想からサレンダーへ
at 2018-12-13 00:33
一番小さい百合
at 2018-12-03 09:50

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル