人間はまっくろ

c0010791_01563653.jpg


今日ジョシーは家族の元に帰る予定でしたが、迎えに来るはずの弟に電話したら、今忙しいからもう少しそっちに居させてとのこと。まあ、薄々そうなる予感はしてましたけど。

普段はジョシーの弟がずっと彼の面倒を見ているので、こうしてジョシーが別な場所で過ごしていれば、弟もゆっくり羽伸ばしできます。もう少し休暇を伸ばしたくなったんだろうな。

ということで、今日は日曜で宿のスタッフもほとんどお休み、ゆっくりのんびり過ごしました。


時間があったので、気になっていたことを尋ねてみました。

実は、リトリートのはじめに

「あなたは心の中で喧嘩してるの、それはすっごい悪いなの。もっとハートを開きなさい。」とジョシーに言われて、結構ショックだったこと。


ヨガのレッスンのときもあなたはまだ閉じていると言われたっけ。思い当たる節があったので、指摘されて傷ついたし、その時に感じた痛みが、まだモヤモヤと心の中に残っている。これを一体どうしたらいいのかと


インドにいる間、よく人から考えすぎ、頭を使いすぎと言われます。もっと感じてみなさい、ハートを開きなさい。それを言われる度に、はあ、またですかと悲しい気持ちにもなり、腹も立ちます。


別に自分では感じていない訳じゃないと、思うのです。むしろ感情は深い方ではないかと。だからこそ、それを気取られるのが嫌で、感じている自分をとっさに隠そうとしたり、周囲に合わせて感じることを後回しにしたり、感じたことを分析して収めようとしてしまう。


むしろ、感情を持て余している、という感覚が自分にはあり、だから開いていないと言われると、「ちっ、余計なお世話」と毒付きたくなります。


だからハートを開くと言うのは折に触れて立ち返る、大切なテーマでもあります。


その時に彼はこう言いました。


「痛みは悪くないよ、痛みがなければ道を歩くことはできない。」そして手をボウルの形にして続けました。

「ボウルっていうのは、上を向いていても下を向いていてもボウル。でも、こうやって下を向けていたら仕事しないよ。下を向けている人は、ヒマラヤに行って苦行とかするんだよ。彼らは私たちが人間として生まれて来たことを、受け入れたくない。でも自分がなぜ人間かって分かったら、すごく簡単で楽しいよ。」


なるほどね。


心にチクリとした痛みを感じると、それが嫌で、何とかして取り除こうとします。でも、本当は痛みがないと、私たちは自分自身の心に向き合おうとすらしないかもしれません。

身体も調子がいいと、痛みを感じません、だから平気で無理ができます。痛みや不調が出てくると初めて、自分の身体に目を向けます。どこに無理をしていたか、どうやって身体を扱っていたか。身体の声に耳を傾けようとします。

心も同じです。


痛みは自分の心を知る扉、痛みを真っ向から引き受け、ストラグルする中で、心は成熟するのかもしれません。痛みは悪いことじゃない。ヨガだって痛みの向こう側に突き抜けた時に、身体の新しい地平を発見したりするのだし。


ハートを開くとということは、いつも愛や光に溢れてろって言うんじゃなくて、私たちの全ての感情に開いていること。むしろ光でいようとして無理をするから、心が閉じてしまうのかな。


私たちは天使に生まれて来たんじゃないのにね。


そこで思い出したのが、リトリートの時に、光と闇というテーマでディスカッションした時にジョシー先生が言った言葉。


人間はみんなまっくろなんじゃないんですか?


by umiyuri21 | 2017-10-16 01:44 | ヨガ滞在記


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
瞑想
未分類

最新の記事

色を生きる
at 2019-03-13 13:20
3月 ヨガクラスの案内
at 2019-02-28 21:36
マントラの響き
at 2019-02-14 22:35
出会いの恩寵 その2
at 2019-02-07 17:19
出会いの恩寵 その1
at 2019-02-06 19:17
神宮前ヨガクラス リニューア..
at 2019-01-23 19:03
何があっても大丈夫
at 2018-12-31 17:20
冬至の日に、一年を振り返る
at 2018-12-22 21:48
瞑想からサレンダーへ
at 2018-12-13 00:33
一番小さい百合
at 2018-12-03 09:50

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル