季節が変わって

c0010791_02081588.jpg


今日のごはんはいつもより薄味で、若干パンチに欠けるなーと思ったら、いつもご飯を作ってくれるとチェチが娘が家を新築したそうで、泊まりがけで出かけてしまったという。いつ帰ってくるの?と尋ねたら111日と、あれーじゃあ私チェチに挨拶できないで発ってしまうんだね。


そして夕方キッチンからネパール語を話してる女性の声、誰だろうと思ったら、新しいスタッフだった。そして今までいた庭仕事をしていたネパーリーのお兄ちゃんはいつの間にかやめていた。新しいスタッフは夫婦で、ネパール系だけど、アッサムから来たインド人で、今まではこの近くのゴム園で働いていたとか。

みんな遠くから働きに来るんだね。


11月からはケーララも観光シーズン。この宿も来月から3月までは予約が断続的に埋まっていて忙しくなるらしい。マネージャーのラリーも次のゲスト到着に向けて、忙しそうにスケジュールを整理している。今までゆるーくのんびりしていた空気に動きが出て来た。


この「アヒムサ・ガーデン・リトリート」宿泊費は決して安くはないのだが、きめ細やかなサービスでお家のようにくつろげるのが特徴。食事も食べたいものがあればリクエストに答えてくれるし、フルーツなどもガーデンで採れた自然栽培ものがテーブルに乗る。今回のリトリートではダンスタイムもあって、大音量で大騒ぎしたけど文句も言われなかったし、近くのテイラーセンターで服も作ってもらえる。くつろぎすぎてドアの鍵かけるのもいつのまにか忘れています。


ヨガや瞑想リトリートでじっくり滞在するのが良い場所です。3月に泊まった時に会った、毎年来ているというヨークシャーでヨガスタジオを経営してるという先生が、生徒を連れて来月から2週間のリトリートに来るそう。


とりあえず、私はゲストの到着とともに北へ移動。

でも、せっかくできたご縁だしこれをつなげていきたいなと思ってる。

3月あたりにまたジョシーとのリトリートができたらいいのだけどというのも

4月から8月までは季節が良くないし、ジョシーの体は変化が激しいので、一年後どうなってるか全くわからない。時間はあまりないのです。


もちろん、ジョシーがいなくてもヨガや瞑想、ダンスのリトリート色々できると思う。

しかし、これも縁だから、ジョシー的に言えば神様の望まないことは起こらない。望みながら手放して様子を見よう。


でも、ちょっとここに書いてみてもいいかなって思いついたので書いてみます。








[PR]
by umiyuri21 | 2017-10-28 02:08 | ヨガ滞在記


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
未分類

最新の記事

瞑想からサレンダーへ
at 2018-12-13 00:33
一番小さい百合
at 2018-12-03 09:50
2019年のユニークな手帳
at 2018-12-01 21:28
New Year スペシャル..
at 2018-11-20 19:17
静かな部屋で
at 2018-11-13 11:33
ヨガの新クラス&WSのお知らせ
at 2018-10-26 23:06
今日は引っ越し
at 2018-10-09 12:30
墓参り
at 2018-10-02 23:42
10月のヨガレッスン
at 2018-09-30 23:33
踊るダキニ
at 2018-09-04 20:19

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル