トルコ絨毯

c0010791_23286.jpg 冷蔵庫が壊れた。以前からすっと調子が悪いなあ・・と思っていたが、とうとう見過ごせなくなってしまった。冷蔵庫の足から水が伝って床に流れ降ちてくる。これはまずい。何しろ私の住んでるマンションのキッチンは何故か絨毯がはってあるんだ。持ち主の意向らしいけど、その使いにくさのせいで、相場より家賃が安かったんだ。
 しかし、キッチンに絨毯がはってあるのって、やっぱ相当不便なんだよ。汚さない、ように、絨毯の上にさらにラグを引いたりして、見た目も美しくないし、すごく不便。今まで見て見ぬふりをしてきたが、いつの間にか、冷蔵庫から漏れてくる水で絨毯がびしょびしょになって、汚れまでこびりついて大変なことになってるではないか。上に敷いたラグなんか水分と錆で腐ってぼろぼろになっいた。これがフローリングならさっと拭いておしまいなのに・・。
 というわけで、冷蔵庫と一緒に、キッチンに敷いてあるラグまで新調せねば・・と思ったが、このラグというヤツもべろべろはがれてきて皺になって使いにくいったらない。なにかいい方法ないかな・・と考えて、もう10年以上前に買って、長いことしまってったトルコ絨毯を引っ張り出してみることに。

 しかしこの絨毯も長年しまっていたから、ほこりだらけだ。毛足も長くて掃除機だけでは到底、埃を吸い込んでくれそうにはない。仕方ない、いっちょ洗うか!!
ベランダの床をきれいにして、その上に絨毯を置いて、水と洗剤をかけてごしごしこする。水を何回もかけてこすって、すすぐ・・。そういえば、モロッコの安宿の中庭でも、こうして従業員が絨毯洗ってたなあ・・、トルコでも、窓辺に絨毯干してぼたぼた水滴が落ちてたことあったよな。イラン映画では、川の中に入れて踏んで洗ってるシーンを見たなあ。そんなことを思い出しつつ、汗をかきつつ狭いベランダで絨毯と格闘する。水を含んだトルコ絨毯は相当に重くて動かすのも一苦労。
 結論!そもそも湿度の多い、せまくるしい東京のマンション暮らしに合ったシロモノじゃあないんあだなこれは。
 この絨毯は初めてトルコに旅行した際に、当時価格で10万円も出して買ったのだ。しかし、なんだってこんな物を大金出して買ったのか、今では全く気が知れない。なんとなく、トルコといえば絨毯な気がして、たまたまであった絨毯屋の親父の口車に乗せられて、気がつくと買ってしまったのだ。当時は絨毯とキリムの違いだってよく把握してなかったのに・・・。だからそれがいい物か悪い物か、適正価格かどうかなんて全く分からない。「100%ウール、100%草木染め」という絨毯屋の親父の言うことを信じるだけ。そんな無知で無邪気な旅行者はカモにするのにちょうど良かっただろうな、と今では簡単に想像できる。この絨毯が「100%ウール、100%草木染め」かどうかは今でも分からないが、10万円はどう考えても高いよ。だから捨てるに捨てられずにこうして、眠っていた訳だ。
 
 その後、旅を繰り返して痛感したこと。事情が良く分かっていないのに、得したい、いい物をゲットしたい、楽しい思いをしたい、という気持ち、それこそがぽん引きにとってはおいしすぎる存在、なんだろうってこと。それは人生全体にも言えることかもしれません。そのことに気づいたら、ぽん引かれる頻度は少し減ったけど、こと買い物に関しては全く学んでない。一昨年も有名ベリーダンスコスチュームショップで、言われるがままに高い衣装買っちゃったし。。帰国してから自分のダンスのレベルでは高すぎる買い物だって気づいたもの。買ってからケースを開いてもいないダルブッカは押し入れの邪魔者。でも、きっとこれからも、無駄な買い物はいっぱいするんだろうなあ・・・。
 
 そんなことを思いつつ、ごしごし絨毯をこする、秋の日の午後。でも、無事洗い終わった後は、かなりの仕事をこなしたような、大きな充実感がありました・・。ああ、でも夜になって雨が降ってきた、ピンチ!
by umiyuri21 | 2006-11-07 02:37 | 日々の暮らし


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
未分類

最新の記事

マントラの響き
at 2019-02-14 22:35
出会いの恩寵 その2
at 2019-02-07 17:19
出会いの恩寵 その1
at 2019-02-06 19:17
神宮前ヨガクラス リニューア..
at 2019-01-23 19:03
何があっても大丈夫
at 2018-12-31 17:20
冬至の日に、一年を振り返る
at 2018-12-22 21:48
瞑想からサレンダーへ
at 2018-12-13 00:33
一番小さい百合
at 2018-12-03 09:50
2019年のユニークな手帳
at 2018-12-01 21:28
New Year スペシャル..
at 2018-11-20 19:17

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル