美しい音楽、不思議な映画

c0010791_1341730.jpg 3月26日(月)浜離宮ホールでシブクマール・シャルマのサントゥールコンサート。彼の演奏はインドでも2回ほど聴いているが、ザキールと並ぶインド国宝級の本当に素晴らしい演奏家なのである。当日は、全席自由ということもあり、気がはやりすぎて開場1時間前に着いて並んでしまう。おかげで前から2列目の真ん中をゲットできた。
 最初の一曲はラーガ・ヤマン。彼がサントゥールを一音ビョォオオンと鳴らしただけで、その音色の深さに宇宙に飛ばされる。会場に星空が広がっているような気分になった。まるで宇宙からのエネルギーを、耳を澄まして一音一音取りだしているかのように聞こえるのだった。音によって作られたエネルギーがキラキラ彼の回りを舞っているかのようにも思える・・っていうのは少々大げさだけど、サントゥールがもともと非常にミスティックな音色を持つ楽器だけあって、本当に後光が差しているように感じるのだよね。宝石のように美しい音色。

 
c0010791_1343070.jpg しばし、うっとりと聞き入っているものの、後半でふと緊張が解けたような瞬間を感じ、思いがけず曲はあさっりと終わってしまった。う〜ん・・ちょっと物足りないなあ・・。次はもっと長くやって!!と思っていると「次はライト・クラシカルの曲を演奏します。」と言って2曲目は軽く流す感じ・・。もちろん神様のようなシブクマールジーの演奏だから素晴らしいのはもちろんだけど、少々不完全燃焼・・。
 即興演奏ってやっぱり色々なムードに左右される物なのだなあと、つくづく思う。今まで何度も古典音楽のコンサートに行ったけれど、本当に場所によって演奏が違うんだよね。いつも判で押したようにどこでも同じレベルの同じ音楽を演奏することは、あり得ない。その予測のできなさが即興の美しさなのだと思う。

 きっと自分のコンディションやら、言葉の通じない異国にいることや、会場の雰囲気やら、観客のムードなど様々な要素が弾き出される音楽に影響されるのだろう、そして全てがかっちり上手く合わさった瞬間にマジックが起こる。
 そんな至福の瞬間に一度でも出会ってしまうと、それを追いかけたくて何度でもインド古典のコンサートに通ってしまうのだよね。あ〜インドでどっぷり音楽に浸かりたい
!!去年はインドに行かなかっただけに、禁断症状が・・。
 
 とはいえ、何か清らかな気分に包まれ会場を後にし、K夫妻と新橋の上海料理店へ。
酔っぱらってご機嫌のサラリーマン達と共に、あひるの醤油漬け、にんにく10個くらい入った強烈な牡蠣の蒸し物、牛肉こしょう炒めなど濃厚な動物性タンパクをたっぷりいただき、満腹満腹・・。インド音楽の崇高な気分はあっという間に遠くへ・・。
 駅のホームに降り着くと、赤い顔の男性がよろよろこっちに向かってきて、ホームの真ん中にげ〜っと・・戻す瞬間を目撃。
 ああ・・シブクマールジーの美しい宝石のような音色は遙か彼方に消えていってしまいました。セ・ラ・ヴィ・・。


c0010791_1364846.jpg 家に戻って、パゾリーニ監督の「アラビアン・ナイト」をDVDで見る。74年の作品だが、イエメンがロケに使われていると聞いていたので、借りてみたのだった。
見始めてすぐに、随分昔にビデオを借りたものの、話がとろすぎて眠りこけてしまったことを思い出す。今回も最後まで見届けられないか・・と思っていたのだが・・
 今やインド映画のおかげで多少冗長なストーリー運びもへっちゃらになっていたのだった。
 いやはやなんとも言えない怪作でした!


 c0010791_1365963.jpg 監督の趣味と時代的なものか、エログロな退廃趣味満載で、みんな無意味に裸になったり、わざとらしくお尻がアップになったり・・かつてならボカしまくられていただろう箇所も一杯。
 おまけに登場人物の顔、特に主人公はかなり無意識過剰系。本人は何にもしないで、子供みたいにビエ〜〜〜ンと泣いてるだけで、アッラーや回りの女性達が助けてくれるという、なんともイスラム的な物語。
 とはいえ、わざと色々な国の風物をミックスさせ、どこの国と特定できないような幻想的な舞台の中、様々なストーリーが入れ子構造になって進んでゆく作りは、最近見て感動した「バーバ・アジーズ」と明らかに繋がっている。エキゾ映画の名作(怪作?)であることは間違いないでしょう・・


c0010791_1371090.jpg それにこんな好き放題なエキゾ幻想な映画は、今はもう作れないだろうと思う。今、イエメンやイランでこんなエロい映画撮ったら絶対捕まっちゃうんじゃないか・・?
30年前に比べると、世界はおおらかじゃなくなったのだな〜・・
見終わった後、きつねに摘まれたような、魔法にかかったような不思議な気分で床につく。ふ〜・・濃密な一日だった。
[PR]
by umiyuri21 | 2007-03-28 13:10 | 音楽


旅とヨガとイラストレーション。世界と身体と脳内をめぐる旅。


by 若山ゆりこ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ヨガ
ヨガ滞在記
仕事
オリジナル雑貨
ベリーダンス
アート
音楽
映画
旅行
BOOKS
日々の暮らし
美容
スウィート・モロッコ
未分類

最新の記事

7月のヨガレッスン
at 2018-07-01 22:06
クリアな世界!
at 2018-06-29 11:53
サンタクロースのようなおじさ..
at 2018-06-10 21:49
サンタクロースのようなおじさ..
at 2018-06-06 18:24
6月のヨガレッスン
at 2018-06-02 00:01
今日はヨガ日和
at 2018-05-17 19:12
私という豊かさ〜天王星が牡牛..
at 2018-05-13 11:39
熱海の小さなミラクルの家
at 2018-05-09 21:12
4/29ヨガ&瞑想WSと5月..
at 2018-04-26 22:01
受け取る事、受け取って貰える事
at 2018-04-24 22:31

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

twitter

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
スピリチュアル

その他のジャンル